011720.jpg

LINEキャラクターを愛用

011720.jpg
最近は乗っ取りに関するニュースがもっぱら話題ですが、私は今もずっとLINEを愛用しています。
先ずは友達とのやり取りは、既にメールからほぼ全てLINEへ移行してしまいました。
iPhoneのメール絵文字はあまり可愛くないのですが、LINEは表情豊かな独自のキャラクターが沢山いて、自分の気持ちを表すのに使いやすくて楽しいです。
またメールでは難しい、スタンプだけで会話を締めくくるという技が違和感なく、可愛らしく使えます。
トークの相手に不快感を与えず、会話を終了出来るのが良いです。
スタンプにも種類が数え切れないほどあるので、好きなタイプを選べるのが楽しいです。
LINEオリジナルのキャラクターと言えば特に大好きなのが、サリーとムーンです。
元々鳥が好きな事もありますが、サリーのシンプルで一見無表情だけれど、何だか哀愁や、丸い身体に可愛らしさを感じるところ、ぽってり大きいくちばしが大好きです。
脇役だと思うのですが、熊のブラウンの付き人のようにさりげなく寄り添って、いい雰囲気を醸し出しているのがたまりません。
そしてムーンはごくシンプルなまん丸の顔の中に、あらゆる表情を浮かべる所に凄さを感じます。
サラリーマンの格好をして、日々奮闘している姿に共感してしまう、その豊かな表情が良いです。
ムーンの怒り編というスタンプが、本当に恐ろしい顔のムーンが沢山出てきて面白いです。
主に主人とのやり取りでお互いにふざけて、愛用しています。
LINEゲームの中でハマっているのは間違い探しゲームです。
制限時間内で、二つの絵の中から五つの間違いを探し出すゲームなのですが、
やはりLINEキャラクターの絵が表情豊かで、可愛いので癒されてしまいます。
このゲームの中でまた面白いキャラクターが、ムーンの職場の上司や先生と思われる眼鏡の無表情おじさんです。
この人も無表情なのに独特の存在感を醸し出しています。
ゲームの中でコインが9900枚たまると、新たな絵がダウンロード出来、遊べるのでコインを貯めるのに思わず必死で何回もプレイしてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>